陶芸の森


轆轤 第2弾! 一輪挿し

陶芸を始めて3回目。轆轤経験2回目で一輪挿しに挑戦してみました。
これは、難しい。
c0037683_326218.jpg
4つほど異なる形を作ってみましたが、思ったより簡単ではないですね。


何が難しいかというと、口が細いためうまく土を薄めにひけない・・・。
c0037683_3264742.jpg
とりあえず、素焼きが出来たので、UPしますが、見た目よりかなり重い・・・。


さて、どのような釉薬を使おうか・・・。と今から悩んでいるしだいです。(^_^;)
今回は、黒織部だけではなく志野にもチャレンジしてみようかなぁと思ってます。
[PR]
by tougeinomori | 2005-02-20 03:35 | 陶芸

<< 初登場!! ヤマメ 岩付      ブラックバス 小物入れ >>

このブログは、趣味の陶芸についてやその作品を紹介していきます。個人のホームページの話題も紹介します。また、愛知県瀬戸市にあった「陶芸の森」の商品に関する話題をお届けします。
by tougeinomori
カテゴリ
全体
フィッシングストーンシリーズ
陶芸
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
砥部焼きの歴史
from 砥部焼きのアレコレ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧